• お散歩パンダ.com – お散歩パンダのおでかけレポート

    目次に戻る



    美作国一の宮 中山神社は、JR津山駅の北、およそ5kmのところにあります。タクシーだと往復4~5千円ぐらいでしょうか。やはりバスで行けるとありがたい距離ですね。

    [PR]ザ・シロヤマテラス津山別邸
    津山市は美作津山藩10万石の城下町。初代藩主の森忠政は織田信長の小姓として有名な森蘭丸の弟です。城址の鶴山公園は桜の名所として知られており、立派な石垣が残る城郭は日本100名城のひとつに数えられています。市内の城東町には、江戸から明治~昭和期の街並みも残されており、ちょっとしたタイムスリップ気分も楽しめます。
    こちらのホテル最上階には天然温泉の「城見SPA」なんてお楽しみも。せっかく津山まで行かれるのですから、ゆっくり一泊して、次の日の朝イチのバスで中山神社にお参り、なんてプランはいかがでしょうか。

    上のルート案内図を見て「4つも行き方があるんだ。便利でいいね」と思ったあなた。誤解させて大変申し訳ございません。残念ながら、そう甘くはありません

    実は、津山駅からのバスは、どの系統も1日に1~5本しかないのです。
    全部合わせれば、平日なら1時間に1本ぐらいにはなるのですが(休日はもっと少ないです!)。

    なので、どれで行ってどれで帰れば無駄なく行ってこられるか、4つの時刻表とにらめっこして行程を組むことになります。

    時刻表はNAVITIMEに掲載されていますのでご確認ください。
    直リンクなので、リンク切れの際は「NAVITIME 津山駅 バス」で検索してみてくださいね。

    中鉄バス公式サイト上の中鉄北部バスの時刻表もあります。ただ、こちらは主要バス停しか掲載されていないので(2019年10月現在)、中山神社前が見つからなかったりしてわかりづらいです。

    【ご参考】
    2019年10月現在の平日のモデルコースを3つご紹介します。バス時刻は変更になる可能性がありますから、必ず最新の時刻表を確認してからお出かけください。

    • 津山駅8:05発(東一宮車庫行)
      →東一宮車庫8:24着
      (参拝約40分)
      東一宮車庫9:31発(津山駅行)
      →津山駅9:50着
    • 津山駅10:55発(一宮局前行)
      →11:13一宮局前着
      (参拝約40分)
      一宮局前12:12発(津山駅行)
      →津山駅12:30着
    • 津山駅13:50発(高田循環)
      →14:07一宮小入口着
      (参拝約40分)
      一宮局前15:07発(津山駅行)
      →津山駅15:25着

    各バス停から中山神社までの道順は以下の地図を参考にしてください。
    (中山神社前バス停は、神社のすぐ前なので省略します)

    一宮局前バス停

    東一宮車庫バス停

    一宮小入口バス停

    それでは、お気をつけてお出かけくださいませ。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA