• お散歩パンダ.com – お散歩パンダのおでかけレポート

    目次に戻る



    讃岐国一の宮 田村神社は、JRの高松駅と高松空港のちょうど中間にあり、比較的電車・バスで行きやすいロケーションです。

    [PR]
    こんぴら温泉 つるや旅館<香川県>

    せっかく讃岐まで来たのですから、金刀比羅宮(こんぴらさん)にも参拝してまいりましょう。
    こんぴらさんの表参道入口にあるこちらの旅館なら、田村神社へ向かうコトデンの琴電琴平駅まで歩いて5分、もちろん金刀比羅宮へもアクセス良好(迷いようもない一本道)です。お値段もリーズナブル(リンク先を見てね)、しかも天然温泉。のんびり1泊してお参りくださいませ。

    高松駅から
    最寄駅は高松琴平電気鉄道(コトデン)の、その名も「一宮(いちのみや)」駅です。

     

    コトデンの高松築港駅は、JRの高松駅からちょっとだけ離れているので、初めての方はちょっと戸惑うかもしれませんが、駅前や路上に【琴電高松築港駅⇒】という案内看板があちこちにありますから、見失わないようにたどっていけばほんの3~4分で行くことができます。

    高松築港駅は、讃岐12万石松平氏の居城・高松城のお堀端にあります。玉藻(たまも)城の別名を持つ高松城は、全国的にも珍しい海の水を堀に引き込んだ「水城」としても知られています。お時間に余裕がありましたら、城址公園にも是非お立ち寄りください。

    高松築港駅からは「琴平方面」の電車に乗ります。昼間でも1時間に4本ありますから、前もって調べておかなくても大丈夫。ただし「長尾方面」の電車に乗らないように注意してくださいね。

    高松築港駅から8つめの駅が「一宮」です。
    駅から田村神社へは、道案内の看板など、目立つものはありませんので、地図を参考に向かってください。簡単にいうと、

    • 駅を出て左、線路沿いの道をまっすぐ2分
    • 突き当たりを左折、踏切を渡って3分
    • 右側の角に灯篭がある十字路を右折して2分、左側の鳥居から境内へ

    という道順になります。

    高松空港から
    高松空港からは県内各方面にバスが出ていますが、ここでは「高松駅行き」の空港リムジンバスに乗ります。車内でのんびりしたいところですが、いきなり次の「空港通り一宮」が降りるバス停ですので、乗り過ごさないように注意してください

    空港通り一宮バス停で降りても、周辺に田村神社への案内板はありません。
    走り去ったバスを追いかけて前方に50m進んでいただき、お墓がある角を左に曲がります。
    左に曲がってすぐの二股は右斜め前方向へ。
    あとはずっと道なりです。

    お墓の角で曲がってから先は「えっ、こんな道???」と心細くなること請け合いですが(そんなこと請け合うなって)大丈夫です。6~7分も歩けば、そこはもう田村神社の駐車場。あとは適当にまわりを見回して参道へとお進みくださいませ

    それでは、お気をつけてお出かけくださいませ。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA