• お散歩パンダ.com – お散歩パンダのおでかけレポート


    智光山2
    川越東武ホテル

     

    [PR] 川越東武ホテル
    家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生まで無料のホテルです。
    蔵造りの街並みが人気の小江戸・川越。智光山公園最寄りの狭山市駅までは、本川越駅から3駅10分と便利です。川越観光とセットで訪れてみてはいかがですか

    訪問日

    (1回目)2014年3月16日
    (2回目)2016年4月22日
      ※それ以降も何回か行っています。 
    智光山公園こども動物園のHPへ

    東京からの行き方

    ・西武新宿駅→(西武新宿線急行で約50分)→狭山市駅
    ・狭山市駅西口から智光山公園行きバスで15分、終点下車
     ※バスの本数は少なめです。30分以上待つようなら
      日生団地行きで終点下車、公園までまっすぐ徒歩15分です。
    ・智光山公園バス停から動物園まで、公園内を歩いて約10分 

    入園料(2016年5月現在)

     未就学児無料、小中学生50円、大人200円
     障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

    おでかけレポート

    さて、今回は智光山公園こども動物園のご紹介です。
    狭山市駅西口からのバスがちょっと少なめ(1時間に1~2本)ですので、西武バスのホームページで確認してからお出かけくださいませ。

     

    智光山公園のバス停は広いテニスコートの脇。
    動物園どこ~?と心配になりますが、案内板を探してくださいませ

    と~っても広い公園です。
    初めて行ったときは園内でちょいと道に迷ってしまいました

    智光山1

    あぁよかった。
    なんとか動物園ゲートに到着です

    智光山J

    ここの一番の楽しみはお馬さんのエサやりです
    みんな人懐っこくて…

    いや、エサ持ってないと寄ってきてくれないんですけど

    智光山3

    ミーアキャットさん。

    見ていないふりして、しっかりこちらを気にしている様子

    智光山4

    タヌキさん。
    のんびり日向ぼっこ中

    智光山5

    コツメカワウソさん。
    ちょこまかと走り回る姿は、子供にも大人にも大人気です

    智光山0

    ワオキツネザルさん。

    え?怒ってる???
    ごめん、私、何か悪いことした?

    智光山6
    智光山7
    智光山8



    ヤギ一家のプリンさん、ショコラさん、カカオさん。

    みんな美味しそうな名前ですね~

    智光山9

    歩くのに疲れたら、水辺でひとやすみ

    智光山G

    ヒツジさん。
    モッコモコです~

    智光山H

    ニホンザルさん。
    遊び疲れたのかな。ちょっとおつかれのようです


     

    さて、こちらの動物園。
    園内にはレストランなどはありません。
    売店でも、あまり食べ物は多くありませんので、お出かけの際はご注意くださいませ。

    お弁当を持っていくのでも良いのですが、私たちは園内を午前中にひととおり見て回りましたので、近くのサイボクハムに足をのばしてみることにしました。

     

    智光山B

    動物園を出て、先ほどのバス停とは反対方向に進みます
    深い緑のなかを進む木道。山奥のハイキング気分です。
    んー深呼吸~

    広い公園を抜けるのに15分、そこからサイボクハムまで10分。
    合わせて徒歩25分ほどです。

    サイボクハムに到着。
    ぶたさんに会いに、「トントンハウス」に直行~
     

    智光山E

    ぶたさんいた~

    智光山C

    でもみんな寝てる~

    もっとたくさんいるかと思ったのですが、3頭だけでした。

    まぁ、ここはぶたさんと遊ぶのではなくてぶたさんを食べるのがメインのテーマパークですから仕方ないですかね

    のんびり寝ている様子を眺めていると、こっちも眠たくなってきます

    智光山D

    ぶたさんのお隣にはアスレチック遊具も。
    子供たち的には、こっちのほうが楽しいかな。

    昼食は人気のレストランサイボクもいいですが、混んでいることが多いですので、ミートショップでお惣菜などを買って外で食べるのもおすすめです

    サイボクハムからの帰りは、西武新宿線狭山市駅、JR川越線笠幡駅、東武東上線鶴ヶ島駅へのバスがあります。

    ただ、どの方面へのバスも本数が少ないので(特に平日)、バス停で先に時刻をチェックしてから遊びましょうね。
    食べて遊んで、帰ろうと思ったらバス2時間待ち、なんてことになりませんように



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA