• お散歩パンダ.com – お散歩パンダのおでかけレポート

     


    竹島水58


    訪問日 2016年9月29日

    竹島水族館のHPへ

    竹島水族館への行き方(名古屋から)
    • 名古屋駅→(JR東海道線特別快速・新快速で約45分)→蒲郡駅
    • 南口正面の道をまっすぐ進み、「郵便局前」の信号を左折。水族館まで歩いて15分ほどです。

    入園料(2017年1月現在)
     未就学児無料、小中学生200円、大人500円

    障がい者減免 あり(本人・介護者無料)

    [PR] コンフォートホテル豊橋
    家族旅行に嬉しい添い寝なら小学生でも無料のホテルです。こども未来館ここにこまで歩いて5分、のんほいパークのある二川へは電車で1駅5分、生命の海科学館や竹島水族館のある蒲郡へもJRの新快速で12分。楽しい休日の拠点にいかがですか

    竹島水00

    はい。今回は蒲郡の竹島水族館をご紹介します。

    竹島水31

    コンパクトな館内に、海の人気者たちがいっぱい
    こちらはマダコさんですね。

    竹島水94

    おぉ、なんだか楽しそうなダンジョンですな。
    ここに住んでいるのは…

    竹島水48

    ウツボさんでした

    竹島水91

    そんなにキモチワルイですかね。美しいと思うけどなぁ

    私は好きですけど

    キモチワル~イ、と言いわれる代表がウツボさんなら
    こちらはオイシソ~、と言われる代表。

    竹島水86

    カニさんと

    竹島水50

    イセエビさんです

    この日も「美味しそ~食べた~い」と、行きかう人々にもれなく言われていました
    でもまぁ、ここにいる限り喰われることはない…はずだよね、飼育員さん

    竹島水70

    上がアリゲーター・ガーさん
    名古屋城のお濠に棲みついて在来種を食っちまうって、話題になりましたね。

    竹島水73

    うん。まったくです。

    竹島水02

    屋外に出て、こちらは定番のアシカショー。
    狭いステージですが、その分、アシカの活躍を間近に見ることができます。

    竹島水04

    幼稚園の遠足のようですね。
    元々あまり広くない観客席ですが、この日は超満員でした

    竹島水10

    おや、カピバラさんじゃないですか。

    竹島水85

    うん。最近、カピバラのいる水族館、多いですよね。

    私も何でだろうと思っていました。


    水族館にふさわしい動物なんですね。ご説明ありがとうございます
     

    竹島水13

    なんとまぁカピバラショーとは
    カピバラの気分によってショーを中止する場合があります
    ってのがじわり笑えますな

    竹島水aB

    この日は絶賛リハーサル中でしたが、イルカショーとかアシカショーみたいなスピーディーなものを想像してはいけません。

    ゆるい。
    とにかく緩い

    カピバラのショーというより、思いどおりに動いてくれないカピバラに悪戦苦闘する飼育員さんのショーというほうが正しいかもしれません。
    ようやく成功した輪くぐりに、観客から拍手が沸いていましたが、あれはどう考えても飼育員さんへの拍手でしたね

    飼育員さんのトークも楽しいですし、おすすめです。
    1日1回だけのようですので、あらかじめ時間を確認して観に行かれてはいかがでしょうか。


    さて、次はタッチプール(ふれあい水槽)。

    タッチプールというと、ヒトデとかナマコとかあまり動きがない動物が定番ですが、ここでは…

    竹島水62

    アカエイさんやネコザメさんにもさわれます

    え、サメ?
    大丈夫なの

    竹島水95

    …だそうです

    気をつけてやさしく触りましょうね

    竹島水68

    おさかなさんにエサをあげることもできます。
    こう並べて書かれると、やっぱり高いほうのメインディッシュを買いたくなりますね

    竹島水65

    おっとこれは何か珍しい貝・・・ですか?

    竹島水64

    はぁそうですか(^o^;;;;;
    この水族館の、こういう落とし方が大好きです

    竹島水35

    最近の水族館は、やれデジタル水槽だのプロジェクションマッピングだの、バーチャル展示に凝るところが多くて、そんなの要らないから安くしてよと言いたくなることもしばしばです。
    竹島水族館には豪華なディスプレイなど何もない分、お値段は手頃で嬉しいですね。

    設備は少々古め(というより、正直ちょいとオンボロ感が・・・)ですが、ここにはそれを補ってあまりあるユーモアと愛があります

    水族館たるもの、そのほうがずっと大切だと思うのですが。
    最近はそれでは人を呼べないのでしょうかね
    竹島水族館には、これからもずっと頑張ってほしいですね…


     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA